スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焚き火に怒っちゃう

毎週水曜日になると、近くの家の人が焚き火をするんです

水曜日っていうのは、ご主人の会社がお休みなわけ

それがすっごい煙モクモクで、

窓を開けてると目は痛くなる、喉は痛くなるで大変なの

焚き火の臭いがすると窓をパ~ッと全部閉めちゃうんですけど

忘れもしない3年前のこと

玄関の小窓だけ閉めるのを忘れちゃったんです

そこには文鳥さんの鳥かごが置いてあって

気がついた時には玄関の中に煙が充満しちゃって、息をつくのも苦しいぐらい

人間が苦しんだもの、あのちっぽけな鳥が苦しくないわけがなくて

文鳥のブンちゃん・・・それから2日後にお亡くなりになってしまわれました

もう怒り狂ってしまったんですけど、近所だから怒鳴りこめなくて

鳥が死んだことも言えなくて・・・

それで、今日もまた煙に巻かれているワタシ

あのね、今のこの時代に焚き火は迷惑でしょ??
ダイオキシンがバンバンでちゃうんだから。

「今なら、セシウムつきの煙がついてお得です」

・・・って、違うでしょ

近所の人たちも洗濯物ににおいがついちゃうから

煙が立ち込めると急いで洗濯物込んでいるんですよ~~

煙モクモク怒りメラメラ

ああ、こんなことで怒りまくってる私のかわいそさ

平常心、平常心

信じるものは救われる?

最近って、なんかこう世の中が変でしょう?

だから、こういう時って絶対に新興宗教とか流行るんじゃないかって思ってるんです
たとえばオーム真理教みたいなの

カリスマ性のある教祖さまがいて

不安を抱えているインテリさんたちがみんなそこに集まってみたいな宗教ね

でも、どうやらそういうのって最近は流行らないのかな
全然話を聞かない、聞こえてこないだけ~?

でね、今朝の朝刊に折込まれてたチラシを見て「おお!」って思ったわけ
きたか~~~~みたいな感じ

なんでもすごい力のあるイタコさんが申し込んだ人の名前と生年月日で占って
その人にあったお数珠を作ってくれるんだって

そのお数珠を買った人は何億とかっていう宝くじがあたったりするんだって

テーブルの上に札束のっけて、家族揃って大笑いしてる写真がたくさんあったけど
あれ、どうみても表情がモデルっぽかった・・・ま、いっか

10ヶ月以内に成果があがらなかったら返金しますって書いてあるし

もしかするともしかするかも~~~~なんて思って

つい、おお!申し込んでしまおうかという気になった浅はかな私

働かないで手にしたお金は身につかないんだよ~~~

お値段?あっ、見なかった

たくさん枇杷がなって嬉しいけど

今年、私の家の庭にある枇杷の木がすっごくたくさん実をつけましたぁ
去年は木全体で数個しかならなかったのに

今年は枇杷の実の重さで枝がしなっちゃってて

折れちゃうんじゃないかっていうぐらい
なんかいいことあるのかなあってニンマリ

この枇杷ってね
数年前に食べた枇杷の種をポコンと庭に植えた(捨てた?)やつなんですよ

小さな芽が出た時には
なんだろう?なんの木って思っていたぐらい忘れられてた存在だったのに

急に大きくなって、ある日花が咲いて実がなった時には大感激

実のなる木って
人をすごく嬉しくさせますよね~~~

うちにはもう一本実の生る木があって
それが姫りんごの木ね

春先、さくらんぼぐらい小さいりんごの実をつけるんですけど
毎年、このりんごの実を見ると
もうすぐ春だなあって

寒かった冬ももう少しだけ我慢すればいいんだなあって
そう思って嬉しくなっちゃうわけ~

でも今年は枇杷の実
こんなにたくさんあるのに見てるだけで終わっちゃう

っていうのも、放射能浴びてるにきまってるもん!

皮をむいても、火を通してジャムにしても食べる気にはなれないよ~

人の喜びを奪った原発、やいやいやい、どうしてくれる?

枇杷の実みて喜んだり怒ったりで

もう大変

桜咲いてよかったね

もう10年近くつきあっている友人から久しぶりにメールがありました

彼女は齢30代で

出産する時の病院のミスで障害を背負ってしまい
ずっと車椅子の生活をしています

でもすごい頑張り屋さんで

社会福祉協議会で仕事をして、
病弱なお母さんとの生活を支えているんですよ~

ホロっ、涙・・・ポロリ

ちゃいます、きょうは泣く話じゃなくて笑う

この友人、社会福祉士の資格にずっと挑戦してて
今年で、ぬぁ~~~んと8回目!!
毎年桜の咲くころに「桜散る」のメールがあって
じゃぁ残念会でもするかということになって

2人で祝杯ならぬ敗杯(ハイハイ)をあげに出かけてるんですね

しんみりとしながら酒を飲んで・・・と思うでしょ?
違います!
「結婚したいよ~」っていう話で盛り上がるわけ

私?私は結婚してるって

彼女が結婚したがってるだけ

社会福祉士より、ほんとは結婚のほうが本命らしいんだけど
結婚もなかなか桜咲くにはならないの

夢はあきらめなければ実現するっていうけど、人生ままならないわあ

それで、資格試験に話を戻すと、
さすがに6回も7回と落ち続けると

障害があるからとかなんとかっていう言い訳も聞き飽きて
な~ン~で~~ま~い~ト~し~できないところうぉ~~~重点的に勉強しな~~い~~~

っていう怒りに変わってきちゃうわけ

で今年のメールも「桜散る」だろうって期待せずに開けたら
ぬあ~~~~んと、桜咲いた!

めでたし~~~!

がんばったねえ~
いや~~~~ほ~~んとがんばった!!

「こんなオンナ」に書いてあったけど

なんでも、社会福祉士って30%弱しか受からないっていうじゃない?

給料は安そうだけど、資格さえ取っていればなんとか食べてはいけそうだものね。

う~~ん、よかった、がんばった、あんたはエライ!!

というわけでこれから2人で祝杯あげに

いってきま~~~す!!!

でもなんとなく鬱だなあ・・・
今度は「結婚できない」のメールに悩まされるかも

ババロア?ババロワ?

このブログの題名のババロアなんですけど

ババロアって、ババロワが正しいんですか


フランス語で書くとBavaroisなのね。

第二外国語でフランス語をちょびっとだけ勉強したもんで
(大学の第二外国語って、なんでこう身につかない)

気になって辞書引いてみましたぁ

で、つづりからするとやっぱババロワって読むのが正解かも

さらにウィキぺディアで調べてみたら・・・

「「バヴァロワ」はフランス語で「バイエルンの」を意味する形容詞である。
ドイツのバイエルン王国(バヴァリア)の貴族のために
フランス人のシェフが考案した物と言われている。

もともとその地方にあった生クリーム状の
飲み物をゼラチンで固めたものである。
また、作るにあたってカスタード・ソース(クレーム・アングレーズ)を用いるのも特徴である。」

だそうです

フランス人シェフが考案したってことは

やっぱりフランス語で発音するほうがいいと思う

ムッシューメルシーボンジュルル~~

でも・・・ババロワも間違いで、バヴァロワ?

レシピなんか見てみると「ババロア」が圧倒的に多くて
日本語として定着しつつあるのは「ババロア」みたい

お店でバヴァロワくださいって言うと
舌噛んじゃいそうだし

で、なにをグチャグチャ言ってるのかっていうと


バアロワ・・・ちがった!

ババアが作るからババアロワ??

ちがいますわん、ババロワを作ったんでざ~ますのよ

すっごくおいしそうにできて

笑顔いっぱい

おいしいもの食べると人間って、ほ~~んと幸せな気分になれちゃう

おいしいもの作って

それを食べて、おいしいって言ってくれる人の顔見るものダイスキ~

ささやかな幸せを本日満喫でございます

で、お裾分け
プロフィール

フルーツプリン

Author:フルーツプリン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。